top of page
  • 執筆者の写真honupose staff

タイルリフォームは新築より大変 !  (床タイル編)

こんにちは。


タイルや大理石の修繕やリフォームは新築より2倍以上大変です。何といっても既存タイルの撤去と新規タイル張りのための下地作成に時間と手間がかかります。既存タイルの上にタイルを張るタイルオンタイルという手法がありますが、全部がそうできるわけではありません。タイルのリフォームは既存タイルを除去することから始めるのが一般的です。


手順は次の1⇒2⇒3の順番です。


1、既存タイルの撤去・・・既存タイルの除去工事(下地ごと除去する場合があります。

2、下地調整・・新築の下地作成より厄介なことが多いです。

3、新規タイル張り・・やっと新築難易度。


作業は大変で費用も余分にかかりますが、リフォームした新しいタイルや大理石は綺麗で最高です。


※下記は既存タイルを撤去して新規の下地を作っている様子

タイル張り替え
タイル張り替えの様子

ホヌパス株式会社トップページへ 東京オフィス、さいたまオフィス

閲覧数:26回

最新記事

すべて表示

タイル工事店のためのお金の話(下請法)

こんにちは。 今日はお金の話で少し固め。下請法の話です。もちろん下請法はタイル工事店だけのものではありません。ここでは小規模なタイル工事店や個人事業主のためにお金に関わる下請法をざっくりまとめてみたいと思います。 なお、建設工事については下請法でなく建設業法に縛られることが多いと思います。お金の支払いについては建設業法の方が厳しいくらいです。ただ一般の商取引として下請法の流れを押さえておくのは有意

bottom of page