top of page
  • 執筆者の写真honupose staff

タイル職人との施工勉強会


こんにちは。


花粉が大量に飛散する嫌な季節です。タイル職人もこの時期はつらいと話す人も多いですね。


さて、先日、当社に新しいタイル職人さんがオフィスに顔をだしてくれました。会議室でいろいろな話をして、ちょっとした勉強会のようになりました。



たとえば、タイルの接着剤や張り付け材について。それらはメーカーごとに違うので、コテの感覚や使い易さなどを話しました。


また、いい副資材はそれなりに値段が高いですが、性能もいいので後々安心ですね、と言うのは共通認識でした。また、工具や道具もメーカー品の方が高いけど性能もよく長持ちする傾向ですねと言う話などもしました。


タイル工事店は自社の施工パターンや副資材をいつもと同じものにしがちですが、これまでお付き合いのないタイル職人やタイル施工店と話をすると新しい発見があることも多いものです。



こういった機会があると技術向上のきっかけになります。今回のブログは「タイル職人との施工勉強会」でした。


それではまた。


タイル職人と握手
新しいタイル職人とがっちり握手


閲覧数:31回

コメント


bottom of page