top of page
  • 執筆者の写真honupose staff

大判タイル工事 施工の様子

こんにちは。

本当に暑いですね。


皆さん、熱中症には注意です。


タイル職人は外での仕事も多いので一般の人より気温には強い方ですが、さすがにここまで暑いと話しは別です。職人さんもしんどいと言っています。


さて、当社のような小さい会社でも同時進行的に複数の現場を施工することがあります。


今回、その一つが壁への大判タイル施工です。と言っても、メガスラブ(3m以上あるタイル)と言うほどでもでもありませんが、600角より大きければ、当社では大判タイルと言っています。


金具と接着剤を併用します。当社は金具取付けもタイル職人が担当します。


きれいに仕上がると思います。

それではまた。







閲覧数:46回

Comments


bottom of page