top of page
  • 執筆者の写真honupose staff

滑らない床材の選定

雨が降るととても滑りやすい床材があります。特に玄関・ポーチや一階に店舗があるような床材は特に注意が必要です。床材が滑りやすいかどうかは「滑り抵抗値」と言う数値的な目安があります。数値的に大丈夫そうでも雨が降ると思った以上に滑りやすい床材があります。タイルや石材で表面を磨いているようなものは雨水など水が入るようなところではそもそも不向きです。しかし、滑りにくすぎると掃除が難しかったりします。カタログやサンプルを参考にし最適な床材を選んでください。余談ですが滑るかどうかは靴も大事な要素の一つと思います。



閲覧数:21回

最新記事

すべて表示

タイル工事店のためのお金の話(下請法)

こんにちは。 今日はお金の話で少し固め。下請法の話です。もちろん下請法はタイル工事店だけのものではありません。ここでは小規模なタイル工事店や個人事業主のためにお金に関わる下請法をざっくりまとめてみたいと思います。 なお、建設工事については下請法でなく建設業法に縛られることが多いと思います。お金の支払いについては建設業法の方が厳しいくらいです。ただ一般の商取引として下請法の流れを押さえておくのは有意

bottom of page