top of page
  • 執筆者の写真honupose staff

珪藻土の塗り壁

珪藻土についていろいろ調べると考えさせらられることがあります。そもそも調湿機能(吸放湿量)をことさら追求すべきなのかどうか。機械的に湿度をとろうと思えば除湿器があるし、湿度を上げたければ加湿器もあります。そう考えると機械的に調湿するほどではない

けれども意匠がいいとか質感がいいとの理由で塗り壁材を選んでいい気がします。しかし、こういった機能性のものは機能を追求しようと思えばJIS規格があったりするので一つの目安にしてもいいかもしれません。珪藻土と言っても生の珪藻土や不純物を無くすため焼いた珪藻土があります。珪藻土自体に固まる性質はほとんどないので固めるためにバインダーと呼ばれる固化材を珪藻土に配合します。珪藻土と謳う塗り壁材は珪藻土だけでできているわけではありません。さて、少し話が長くなりました。珪藻土についてはまた時々取り上げたいと思います。



閲覧数:12回

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page