top of page
  • 執筆者の写真honupose staff

ピラミッドの石種

先日、テレビを見ていたらエジプトのピラミッドの謎を放送していた。エジプトの三大ピラミッドはクフ王、カフラー王、メンカウラー王の墓とされる。テレビの方はピラミッドの外部や内部を3DCG画像にして専門家がいろいろな話をしていた。その中で、ピラミッドの石種について触れられているところがあった。ピラミッドは石を積んで作られていますが、その石種はほとんどがライムストーンとのことでした。他は花崗岩です。ライムストーンと言えば堆積岩で石としての強度は弱いとされるものです。驚いたのはそのライムストーンでピラミッドは作られ現存しているという事実です。よく考えてみるとあんな巨大な建造物を石で作るとすると切り出しやすく加工しやすいものというのは理解できます。しかし、堆積岩は雨にも酸にも弱いはずです。建造物は気候に影響されると非常に感じます。さて、花崗岩はどこから持ってきたのでしょうか。都合よくライムストーンと花崗岩が同じ場所で採れるとは思えませんものね。







タイル工事・大理石工事の様々な情報は

閲覧数:161回
bottom of page